フィンペシアは個人輸入で購入できます

男性の薄毛治療も初期の頃なら、薬だけでも良い改善が見られますので、本格的に薄毛対策を行いたい方は、まずは医療機関に相談してみてはいかがでしょうか。
医療機関では飲むタイプの薬、塗るタイプの薬どちらもが提供されており、どちらも合わせて利用することも多くなっています。
それから、薬は良い改善を期待できるものですが、効果を出すためには長期に利用する必要がありますし、その効果を維持するためにも、長く薬を利用していく必要があることは理解しておきましょう。
勝手な判断で薬を辞めてしまうと、また元の状態に戻ってしまう場合もありますし、飲んだり飲まなかったりなどではせっかくの薬の効果を十分に発揮できませんので、医師の指導に従って正しく飲むことが大切です。

fin3

注意事項

注意して欲しいのは、フィンペシアなどのフィナステリド製剤は、妊婦や授乳中の女性に近づけてはいけないという事です。
胎児や乳幼児への影響が考えられるため、触れることも避けなければいけません。
ですから、奥さんが妊娠中の方や授乳中の場合は、いったん治療を諦めて、別の時期に行うようにして下さい。

引用元・・・フィンペシアの副作用

一円でもでも安く・・・

医療機関で処方されている薄毛治療薬ではプロペシアが有名ですがこちらは飲むことで、薄毛の進行を抑えてくれます。
もともとは前立腺肥大症などの治療に利用されていた薬で、男性ホルモンの働きを抑制する効果が期待できる薬です。
プロペシアは皮膚科やメンズクリニックなどの医療機関で処方されていますが、治療費が負担に感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
長期に利用する薬だからこそ、1円でも安く購入できるほうが嬉しいものです
より安く薬を購入するなら個人輸入も検討してみてはいかがでしょうか。
個人輸入なら自宅から手軽に薬が注文できますし、医療機関に通う交通費も必要なくなり、クリニックでの待ち時間も必要ありません。
そして、個人輸入のメリットとしては、同じ有効成分のジェネリックが購入できることもあげられます。

日本ではまだプロペシアのジェネリックは販売されていませんが、個人輸入ならそうした医薬品も手軽に入手可能です。
個人輸入が初めてという方は、まずはオオサカ堂のような個人輸入の代行業者を利用すると良いでしょう。
こちらではメーカー純正品のみの扱いなので安心して選ぶことができますし、国内のショッピングとは違いますので消費税も一切かかりません。
処方箋も不要で、全国送料無料で対応してくれます。
プロペシアのジェネリックも様々な種類がありますが、特に人気の高い薬にフィンペシアがあります。
こちらはプロペシアと同じくフィナステリド配合薬です。

オオサカ堂で紹介されているフィンペシアは1箱100錠入が4180円で提供されています。
1日1錠利用するとしても、3ヶ月以上使うことができますので、1ヶ月あたり治療費に1400円もかかりません。
しかも、オオサカ堂ならまとめて注文するごとに割引されますので5箱購入となると1箱あたりが2176円とかなり安く利用できるようになります。

これなら、1ヶ月の治療費も700円程度となりますので、長期間でも無理なく薄毛治療を続けていくことができますね。
塗り薬であるミノキシジルを併用するとさらに脱毛防止や発毛効果も促進できますので、一緒に注文してみるのも良いと思います。

フィンペシア